お知らせ

2016年11月29日
リズム時計工業株式会社
(コード番号 7769)


リズムブランド認知拡大のためのPR。鳩時計カッコーヴァルト テレビCM「僕もあれ欲しいな篇2」を12月3日(土)からオンエア!

リズム時計工業株式会社(取締役社長 樋口孝二)は平成28年12月3日から6日間、鳩時計カッコーヴァルトのテレビCM「僕もあれ欲しいな篇2」の放映を決定しましたので、以下ご案内します。

■テレビCM放映について
年間最大の商戦期の売上拡大とリズムブランド認知拡大のためのPRとして、自然な音色を奏でる貴重なふいご式鳩時計「カッコーヴァルト」のテレビCM放映を決定致しました。


■CMモデル「カッコーヴァルト」について
日本の技術の粋を集め、ヨーロッパの伝統を今に伝えるカッコーヴァルト。その誕生の地、ドイツ シュヴァルツ・ヴァルトのデザインを再現しました。大きな特長は時報に自然な音色の「ふいご(和紙で作られた蛇腹状のエアポンプで笛を鳴らす)」が使われていること。木のぬくもりを感じさせる音色は他では真似の出来ない音です。音に連動する「木の鳩」の動きは電子制御ではない、機械式リレーの素朴で愛らしいものです。報時の後、オルゴールで「美しき青きドナウ」が奏でられ木の水車が回転します。毎正時、楽しいパフォーマンスが家族の憩いのひと時を見守るように繰り広げます。カッコーヴァルトは全国時計専門チェーン店、デパート時計売場などでお求めいただけます。カッコーヴァルトをはじめとする弊社カッコーシリーズは、日本国内工場の厳しい品質管理のもと一品一品生産・出荷されています。


■CM内容について
テレビCMは地上波30秒バージョンを放映、加えて約3ヶ月間インターネット(YouTube等)、当社ホームページ上で公開します。CMでは家族のふれあいをテーマにおじいちゃんと孫のこころ温まる交流が描かれています。おじいちゃんの部屋にある鳩時計に遥かな国へのあこがれを抱き、思わず時報の音を「ポッポー」と口真似してしまう、「僕のうちの時計も鳴くといいのにな…」子役の神尾優典(かみおゆうすけ)くんの自然な語りかけが見る人の心を静かに揺さぶります。家にやってきた鳩時計を見てうれしそうに「ポッポー」と再び繰り返すシーンは心から良かったねと共感をよぶことでしょう。こうしたストーリーの流れからおじいちゃん、おばあちゃんからお孫さんへの心のこもったギフトを提案致します。時空を超えて家族の幸せを刻み続ける鳩時計、穏やかで優しい時間を私たちに与え、子供の成長を見守るそんな想いも込められています。


以上


<報道関係の皆様からのお問い合わせ先>

マーケティング部 梅田 谷野

TEL 048-643-7423

土・日・休日を除く

型番:4MJ422SR06 希望小売価格:50,000円 (税別)
サイズ:530(重錘含まず)×390×172mm
重さ:2.3kg
電池:単2アルカリ乾電池1本使用

クオーツカッコー時計(報時+オルゴール付)
カッコーの鳴き声(報時音)は当社独自のふいご機構を使用
報時音の後、18弁オルゴールが流れます。

このページの先頭へ